解体工事業者決定

10 2月

2月8日、沖縄少年会館の解体工事業者が決定しました。工事着手まで2週間程度あります。当会ではギリギリまで沖縄少年会館の重要性を説明したいと思います。

今では世界遺産登録されている首里城も琉球処分以降、老朽化が激しく取り壊し寸前でしたが、伊東忠太鎌倉芳太郎両氏の尽力により保存が決まりました。この事例にも見習い沖縄の歴史的文化的財産をみんなで救い育んでいきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。