保存活用要望書に対する那覇市の見解

8 2月

当会は久茂自公民館・図書館(旧沖縄少年会館)の保存活用のために、所有者である那覇市に対して 「譲渡を求める緊急要望書」 と 「解体工事入札の取り止めを求める陳情書」 を提出してまいりました。

主旨は、「耐震補強改修し、子どもたちを守る拠点施設として活用したい」 ということです。

譲渡を求める緊急要望書

解体工事入札の取り止めを求める陳情書

////////////////////////////////////////////////////////////////

この保存要望書に対する回答書が以下の2通です。

1)那覇市長による回答

2)那覇市教育長による回答

////////////////////////////////////////////////////////////////

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。